人気ブログランキング |

ジョー・ザヴィヌルの声

マイスペースでミュージシャンの生の声を紹介
 これまでいろいろなミュージシャンへのインタヴューを行い、その記事を雑誌やこのサイトなどで紹介しているが、“彼らの生の声”をみなさんと分かち合いたいと思うことが時々ある。ミュージシャンも人の子だ。本人のその日の体調などにも左右されると思うが、何でも気さくに語ってくれる人もいれば、気難しい感じで取材がスムースに進まないこともある。筆者は、特別なケースをのぞいて、それらの会話をテープやMDなどに録音しているが、あとでそれを聞きながら日本語の文字に起こす際に、新ためていろいろと考えさせられたり、思わずニヤリ、さらには大笑いしてしまうこともある。ミュージシャンたちが演奏する楽器の音や歌声は、コンサートやCDなどで聴くことが出来るが、「普段はどんな声でどんな風にしゃべるんだろう?」と興味を抱く方もいるのではないだろうか。
 ということで、これまでに取材で録りためたミュージシャンの生の声を、ほんの一部ごくわずかではあるが、今回新たに立ち上げた筆者のマイスペース・サイトで紹介することにした。
c0182910_15495087.jpg

 どの程度のことが出来るのか、やってみないとわからない。このページに新しい記事を投稿するだけでもかなり長い期間を要しているので、“亀のペース”どころではなく“ナマケモノ”のようにじっと動かないことがあるかもしれないが、マイ(ス)ペースで紹介して行きたいと考えている。

 まず手はじめに、本サイトの第14回でも紹介した天才キーボーダー、ジョー・ザヴィヌルの声をアップしてみた。ザヴィヌルが筆者に語ってくれた言葉の中から、自身の即興スタイル、機材トラブル、パコ・セリー、ジャコ・パストリアス、ウェイン・ショーターなどについてのコメントを3分弱にまとめてある。興味のある方は、筆者のマイスペース・プロフィール(下記のリンク)で表示されるミュージックプレーヤーの再生ボタンをクリックしていただきたい。英語が苦手な方のために、インタヴューの前日に行われたザヴィヌルのライヴのエピソードなども多少書き加えた日本語の抄訳をマイスペースのブログにアップしてある。

ジョー・ザヴィヌルの声 日本語抄訳
*リンクをメイン・サイト内に変更しました。

トップ・ページ >>
Article Index 記事一覧 >>
by reijimaruyama | 2009-12-13 16:20 | Information